スクラロース 眼は決して視野の中には属さない
8 月 20

先々週のこと
息子からDSiの新品をプレゼントされた
いろいろ理由があって息子も貰ったとの事

その頃、娘と話したのか息子と話したかはあまり覚えていないが、DSで脳トレしたいなって話したのは覚えてる。
そしたら娘は脳トレのソフトを買ってくれた
つまり本体とソフトをセットにして子供達からプレゼントされたことになる。

受取った夜に娘の手ほどきを受けながら脳トレしてみました
必要最低限の操作は教えてもらったので早速脳トレ
とりあえず実年齢よりは若く判定されましたがたいした差はありません
後日、会社に持って行き休憩時間にでも楽しもうと思いました。

DSを今まで使ったことが無いのですが妄想は懐いてて
気分転換に遊べたらいいなって軽く考えていたし
疲れが癒されるかもって期待もしていた
ところが、どっこい、脳トレすると激しく疲れることが分った

筋肉もたまに使うとすぐに疲れる
それと同じなのか妙に疲れる
ということは 使っていないってこと?
そう、つまり 頭使ってないから・・・ そうか脳を使って無かったんだ!

漢字を書くのがあって、これがまた大変なのさ
いつもはキーボードで打ってる
でもDSは自分で書かなくてはならん
はっきり言って無理ですね 無理無理 書けるわけ無い 読めても書けません。

どちらかと言うと考えないで無意識にできるゲームがいいと思った
疲れる最大の理由は画面が左右というか時として上下に分かれていることか?
老眼だから余計に辛い
昔ながらの玉を打つゲームがいいな
インベーダーかギャラクシーのようながあるといいかも

boss

written by boss