気にしないほうがいいと思いますよ
1 月 13

Windows7beta版 日本語対応は本日からダウンロードできます

 

早速、私もDLしてきましたぁ
32bitと64bitの両方をDLしてDVDに焼きました

 

isoイメージでの提供です
32bitは約2.5GB 64bitのは約3.2GBです
これをDLするのですがとっても快適高速に入手できました

 

もしDLする人は認証キーをメモし忘れないように

 

インストールは簡単でした
少し古いタイプのPCにインストールしました
最新のPCに入れてパワーでブン回すより、古いのでどの程度使えるか試すほうがいいかと思いましたので・・・

 

日本語のベータ版のせいか、あっていいはずの機能が幾つか見当たりませんが本番の時には用意されている事を期待します

 

感想としては
・・・ うーん 正直言って VISTAのbusinessでも買ってカスタマイズしたほうが現時点ではベストかな

 

今日どうしてもダメだなって思うところを書いてリポートを送りました
同様な意見が多数出て本ちゃんの時に改良されていることを熱望します
少なくとも今日の時点で不満な部分が改善されないとしたら
Windows7へ移行するメリットは感じません
どちらかというと それしかないから仕方なくって感じでしょうか

 

XPユーザーにはVISTAも7もなんら魅力はありません
と言い切れます いい切ってもいいのでは きっとそうだと思います

 

これから はじめてWindowsパソコンを買う人にはなんでもいいと思いますが
現状ではVISTAを多少アレンジした程度にしか見えません
だからVISTAをカスタマイズしたほうが現時点では遥かに良好です

 

ただし、VISTAを買ったままの状態でお使いの人と比べたら7はとても軽く動作すると言えます

 

VISTAからAEROが(Home Basic は除く)搭載されているのですがWindows7の場合、これを使わない設定にすると激しく表示文字が汚くてどうにもなりません
しかも、無意味に部分的に表示文字が大きくて個人的にはどうでもよいくらいです
ついでにIE8はとっても使いににくくIE7の不便さをそのまま引き継いでます

 

益々ユーザーの期待を裏切る気がしてきましたね
このままだとWindows離れが激しくなるのではないかと思ってしまいます。

boss

written by boss