ノートで仮想マシーン ルーターの設定
4 月 10

2010年7月13日だったか、Windows2000もサポートが終了します
これに伴いウイルス対策ソフトもサポートが終わるようです

すぐに問題になる事は無いと思いますしアップデートファイルは従来どおり提供されると思いますが何かと使い続けるのは厳しくなるのでは?

今日はWindows2000パソコンの修理を預かっていたので症状をみたらOS起動時のログイン直後にシステム不具合によりプルースクリーンになる現象でした。
この時期ですから廃棄してほしいのですがデーターも要るし今後もしばらく使い続けたいとの事

昨今は可能な限り使える間は機器の入替えを先伸ばしというのが取引先の意向です
とは言っても誰もサポートをしなくなるOSを使い続けるのはハイリスクと言えます。

さてさて
とりあえずディスクの修復をし起動は出来る様になりました
ところがデスクトップが表示されません
幸いタスクマネージャーは起動できたので
ここの機能を使ってレジストリーエディターを消えていたexplorer.exeを追加してやりました。
場所はここです
HKEY_LOCAL_MACHINEの
 ¥SOFTWARE
  ¥Microsoft
   ¥Winodws NT
    ¥CurrentVersion
     ¥Winlogon

ここのshellに c:¥winnt¥explorer.exe を書いて閉じればOKです

この作業をして再起動をかけると
なんとWindowsインストーラーが起動してきました
鬱陶しいなー 何がしたいの?
見ていたらAdobe Acrobatのインストールが始まりました
どうやらお客さんはこの作業をしている最中だったのかも知れません
或いはレジストリー絡みのクリーナーでも使って妙な事になったのかもしれません。

どっちにしても修理できたので、しばらくは使えると思います。

話しは変わって
桜が綺麗だったのでデジカメで写してみました
すぐ裏の川土手にて

桜

boss

written by boss