12 月 02

ひろしまドリミネーション2014

11月30日嫁さんと広島市内を何気に散策してみました
牛田のバラ園やら宇品港のカキ小屋とかも行ったのですが、荷物を持つのが面倒だったりしたので特に写真は撮りませんでした。

あちこち回ってると日が暮れたのでドリミネーションを見に行ってみました
あー 今年はなんだか土砂災害への配慮でしょうか
3・11の震災の時と同様に地味な状態でした。

とりあえずカメラだけ持って車から降りました、本来なら三脚も欲しいところですが他の人達の邪魔になりますし、嫁さんは私が写真を撮ることに意識が行ってしまうのを以前から嫌っているので二人でブラブラしながら、合間にちゃちゃっと手持ち撮影しました。

何枚か撮ったのを載せておきます、ここから下 連貼りです。

5302

5306

5312

5321

5326

5327

5337

5341

5351

5357

5361

5448

 

LEDが使われているので、手持ちで適当に撮ると電球の個数は半分程度しか写らないですから派手に見えるように画像を編集してます。

まっ雰囲気だけでも伝わればいいのですが

boss

written by boss

11 月 03

EF24-70mm F4L IS USMのキャッシュバックキャンペーンをやってますねぇ
しかも、3万円です。

このキャンペーンが始まると販売価格もその期間は上昇するので
お得感は薄いですね。

たまたま、そのキャンペーンが始まっているのに通常価格のまま販売されているお店があったので買ってみました
そして、3万円のキャッシュバックもゲットいたしました
差引89,800円ってことになりました。
ですが、私がポチッた数時間後には値上げして、しかも納期1か月と表示が変わっていたのでラッキーだったのかな。

EF24-70mm F4L IS USM
んー なんだかなぁ?
  まあ、お便利ズームってところでしょうか

中心部の解像度は高いと思います
色乗りはいい方ですがEF70-200mm F4L IS USM程ではありません。

マクロモードでは、レンズ先端から3センチくらいまで寄ると最大倍率で撮れます
逆に言うと大接近する必要があるためファインダーに集中しすぎるとレンズをぶつけてしまいます
当然この状態ではフードは邪魔です
っていうか、私は滅多にフードを付けることが日頃からないためいいのですが・・・
使ってみるとマクロと考えるよりも接写に強いレンズだと思う方が良いような気がします
100Lマクロのような使いやすさはどこにもありません
とにかく寄れる、ただそれだけのことです
使い方によっては面白いのが撮れますし、
レンズ交換の手間が省けるので、お散歩レンズにはいいような気がします。

そんな感じで入手してから1ヶ月が経ちましたが
最近はほとんど写真を撮っていないので
もう少し使ってからEF24-70mm F4L IS USMで撮ったのをアップしてみようかと思っています。

boss

written by boss

9 月 19

昨日、7D mark II 発売って書いたけど
キヤノンのサイトをよーく見たら発表だったのね
発売は11月上旬と書いてある
なーんだ そうだったのかぁ

それよりも嬉しく感じたのはEF24-70mm F4L IS USMの3万円キャッシュバックの方なんだな
でもね、これ始まると販売価格がこの期間値上がりすることが多いから
買う人はタイミングやお店選びが重要だったりして・・・

とりあえず7D mark IIの仕様を見ると
おー いい感じだね
7Dに付いていて欲しかった機能がすべて搭載(個人的な希望ですが)されていて
AF関連も改善されている
どちらかというと5D Mark3とはセンサーサイズが異なるだけで
それを除けば7D mark IIの方がいいような気がする
こうなると益々6Dの存在価値は感じないし、キヤノンのサイトを見るとまだ売ってるのか6Dって思う。

私はAPS-Cからフルサイズのカメラに変えた時に違いを感じたのは
ミラーショックによるブレだね

鏡が大きいと衝撃も大きいんだなって思った
三脚に載せていつものようにリモートスイッチで小物撮影をしていたら
あれ? なんかシャキッとしてないぞ もしかして
静音シャッターで試し、ミラーアップも試し、ライブビュー撮影を試し
そして分かった事は、5D Mark3は明らかに7Dよりもブレるってこと。

それと、ファインダーでAFポイントの操作をしていると気付くのが
キヤノン製カメラの場合AFエリアが狭いのだ
もっと端っこの方へ・・・と思うのだが
なーんだ狭いなぁ
7Dの方がもっとAFポイントが広がっていた気がするんだけどなぁ

撮影後、トリミングすることが増えたのも5D Mark3にしてからのこと
周辺をカットするなら、最初からAPS-Cのカメラでいいのではとさえ思った

いろんなことで、私はAPS-Cのカメラの方が使いやすい気がする。

今回7D mark IIでの不満はバッテリーが持たないことかな
そのためか、今回はバッテリーグリップの販売にも力を入れている気がするんだ。

ニコンのサイトを見ていないけど
もしかしたらニコンもD300シリーズの後継機種を発表しているのだろうか?

boss

written by boss

9 月 18

ようやく7D Mark IIが発売になりましたね。

私が7Dを買ったのが5年前
7Dの発売初日のことです、あれから5年間もモデルチェンジしなかったわけです。

当初は3年でモデルチェンジかと思っていたのですが
なぜか出してこなかったですね

Kissシリーズは毎年モデルチェンジだと思っていたら
1年を過ぎても継続販売していますし、この頃のキヤノンは商品のライフサイクルを延ばす方向なのでしょうか?。

 

2年位前、7Dで野良猫ちゃんを撮り始めてからAFのレスポンスと精度に不満を感じることが多発し5D Mark3に乗り換えてしまいました。
その不満だったところが7D Mark IIでは改善されているような気がします。

発売直後の実勢価格が20万円程度なので半年後は15万円くらいなのかなぁ? と思っています
7Dが発売半年後に5万円落ちでしたから・・・

でも最近のキヤノン あまり価格の下落がありませんね
当時は円安まっしぐらの時代でしたから今とは事情が違うのでどうなるかは判りませんが
7D Mark II ちょっと気になります
もしかすると 欲しいかも

 

だけど、過去の経験からすると
カメラを変えても写りは良くならない
つまり腕はあがらないですから
結果的に何を使ってもたいしたことは無いっていうのか
本当はカメラは関係ないってのが現実なんです。

誰か、身近に7D Mark IIを買った人がいたら一緒に写真でも撮りに行きますか。

boss

written by boss

8 月 11

台風11号は直撃かもって思っていたら、私の生活圏内では影響がなく
昨日の日曜日は午後にはすごい天気が良くなって異常な蒸し暑さを感じておりました。

仕事を終えての帰宅途中で空が明るかったので
窓越しに夜空を見上げたら月が出ていました。

台風直後の空は澄んでいることが多く
雲の合間から月が出ていました。

なんだかいつもより大きく見えるのは気のせいでしょうか
建物とかの比較物があるわけでもなく
つまり、その時間はすでに月は高い位置にいたためですが
それでもいつもより大きく見えたのは
もしかしたら、私は恋をしていたのかもしれません。

とりあえず、公園に車を止めて
道具をあれこれだすのも面倒なので手持ちで満月を撮ってみました

4822

いつものことですが
月だけ撮ったところで絵になりませんけどね
海とか 山とか 建物とか 丘に立つ美女のシルエットでも入れたら楽しいのに・・・
一人 心でブツブツブツ・・・

あっ これフルサイズのカメラに200ミリなのでピクセル等倍で切り出しています。

boss

written by boss